10/6 朗読と歌の音楽会 虔中公園林に出てくる道具や石

こんにちは。

10月6日に朗読をする宮沢賢治さんの「虔中公園林」の中で出てくる言葉で、

前知識があったらぐんとイメージしやすい言葉を紹介します!

 

三本鍬と唐鍬と山刀

畑仕事の道具ですが、見たことありますか?

人様の写真を無断拝借するのもなんなので、リンクを引っ張ってきてみます。

働く大人のとも、モノタロウ
鍬の種類と用途
https://www.monotaro.com/s/pages/productinfo/hoe_type/

 

山刀はなたと同じような形をしていて、木の枝打ちなどに使うようです。
アマゾンで見つけた山刀。特に宣伝を頼まれたわけではないです。
http://amzn.asia/aO3gXyD

 

かんらん岩

岩の種類なんて。って思うかもですが、みておいたらいいかも☆
wikipediaリンク。

https://ja.wikipedia.org/wiki/かんらん岩

お墓とかの石でもありますね…!

 

以上です!

カテゴリー: blog タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*