10/6 朗読と歌の音楽会 虔中公園林・むかしの単位の予備知識

こんにちは!石渡悠起子です。

朗読と歌の音楽会まで一週間をきりました。ご予約は以下からどうぞ!
http://storyandmusic.peatix.com

練習大詰めに入っています。
朗読も、これまでの読み方とふっと変わりました。
鳥瞰出来るようになってきたというか。
あと一週間でどれだけ変われるだろう。
どれだけ、この物語と歌のしもべになって、純粋に届けられるかな。
こんなに自分ごととしてやってるのに、不思議な気持ちです。
わたしは今回主催であり、よりしろみたいな役なんでしょう、きっと。

さて。

日付上は一昨日ですが、金曜の午後FMサルースさんに出演させてもらいました。
聞いて下さった皆さん、ありがとうございます。
素の私は、ほげほげしゃべるのに、何故朗読になると明朗になるのか…不思議です。

朗読のスイッチが入る瞬間、目に見えないはちまきを自然にしめてるのかもしれないですね。

さて、題名の通り。
本記事では、虔中公園林の中に登場する単位について。
現代ではやはりあまり馴染みがないので、これだけちょっとシェアします。

ちょっとでもイメージ湧いたかしら?

もう一つ馴染みのない言葉シリーズの記事を書きますよ!

カテゴリー: blog タグ: , , , , , , , , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*