朗読と歌の音楽会 ありがとうございました!

皆様、秋晴れの三連休いかがお過ごしでしたか?

 

先週金曜に、ずっと準備してきた朗読と歌の音楽会が無事に終わりました。

まだ手元に写真はありませんが、雨降りのあの夜、きらきらした目で帰って行く方達を見送れて

本当に嬉しかったです。

いらして下さった皆様本当にどうもありがとうございました。

また、演奏してくれた二宮楽さん、maaayoさん、オカザキエミさん、本当にありがとうございます。

限られた照明機材を操り、演奏者もお客様も集中できる環境を作りあげてくれた初村和美さんもありがとうございます。

そして、大事な音を奏でる機材として、素晴らしい波動スピーカーを貸し出してくださった芦田さんも本当にありがとうございます。

 

ゆき&キューティーズとしてではなく石渡悠起子として活動してきた一年間を経て開催したこの公演を通して、
自分の中で、今後朗読は続けて行きたい、探求していきたい道だとはっきりと思いました。

言葉を書くことや、それを声に出して読むこと。そこに音楽がやはりあること。

今までは、自分を養うためだけの翻訳を中心に仕事をしていましたが、音楽の仕事と生活のバランスを変えてでも、そいうした今やってみたい事の探求へ深く入っていこうと思いました。

 

この11月は初めての東北ツアーです。

決意あらたにした私は、どんなものを見て、どんな人たちに会うのでしょう。

 

とても楽しみです。

皆さんに是非会えますように!

 

石渡悠起子

 

カテゴリー: blog タグ: , , , , , , , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*